FC2ブログ

前立腺ケア|オーガニックインディア

前立腺肥大症
07 /14 2019

前立腺ケア|オーガニックインディア


前立腺ケア|オーガニックインディア


前立腺ケアは男性の泌尿器・生殖器機能の健康に特化したアーユルヴェーダサプリメントです。

有効成分としてモザ、インドセンダン、ウコン、ホーリーバジルなどの厳選された有名な天然ハーブが含まれております。
これらのハーブには抗炎症作用、抗菌作用、免疫保護作用、抗酸化作用などといった多くの健康作用があり、古代から良薬として様々な疾患に使用されてきました。泌尿器・生殖器以外にも、健康的な効果が期待できます。

泌尿器・生殖器機能において、前立腺ケアは尿路の機能や流れを改善し、前立腺肥大による症状(頻尿、残尿感、尿意切迫、排尿困難など)を予防改善することが期待できます。
また、男性の生命力・スタミナを取り戻して生殖器機能を改善(精力増強・勃起力向上など)することも期待できます。

前立腺ケア|オーガニックインディア

スポンサーサイト

ユーロトーン(塩化ベタネコール)25mg

前立腺肥大症
07 /14 2019

ユーロトーン(塩化ベタネコール)25mg


ユーロトーン(塩化ベタネコール)25mg


ユーロトーン25mgは副交感神経を刺激して体内の諸症状を治療するためのお薬です。

主に胃腸や膀胱のトラブルを解消するために使用されています。

胃腸などの消化器系臓器の運動は、副交感神経の刺激によって亢進されます。

ユーロトーン25mgは、服用することで副交感神経を刺激することで胃腸の働きを活発にしたり、胃酸の分泌をよくしたりします。

膀胱も副交感神経の刺激によってコントロールされているため、ユーロトーン25mgが作用すれば膀胱の排尿筋を収縮させ、排尿をスムーズにすることができるため、尿がなかなかでない方の治療にも使用できます。

手術後や分娩後、神経因性膀胱(原因のわからない排尿障害等)の尿トラブルのために使用することができます。

注意点として、ユーロトーン25mgは気管支喘息のある方は服用できないということです。

ユーロトーン25mgによって副交感神経が刺激されることで気管支粘液分泌が増え、症状が悪化するおそれがあるからです。

そのほか、甲状腺機能亢進のある方、腸や膀胱頸部に閉塞のある方、消化潰瘍、重い心臓病、てんかん、パーキンソン病のある方も使用できないので注意してください。

ユーロトーン(塩化ベタネコール)25mg

ポラキスジェネリック(オキシブチニン)

前立腺肥大症
07 /14 2019

ポラキスジェネリック(オキシブチニン)


ポラキスジェネリック(オキシブチニン)


ポラキスジェネリックは、尿失禁・尿意切迫感・頻尿の治療薬です。

服用することで膀胱の収縮を抑えることで様々な尿トラブルを改善してくれます。

膀胱の収縮が抑制されることで膀胱の容量が大きくなり、大量の尿を溜められるようになります。

そのような作用から、頻尿や尿意切迫感(急に訪れる強い尿意)、尿失禁を治療することができます。

ポラキスジェネリックは、インドに拠点を持つCipla(シプラ)社によって製造・販売されています。

シプラ社はインドのムンバイに本社を構える製薬会社で、1935年に設立された歴史のある企業です。

シプラ社は日本ではあまり知られていませんが、インド国内ではジェネリック医薬品シェアの多くを占めています。

インドのジェネリックに関する制度は独特のため、高品質な医薬品のジェネリックを安価に製造することができています。

ポラキスジェネリックもそんな高品質なジェネリックの1つで、安価でありながら日本で先発品として扱われているポラキス錠に勝るとも劣らない非常に優れた効果を得ることができます。

ポラキスジェネリック(オキシブチニン)

フィナスト(5mgフィナステリド5mg錠)30錠

前立腺肥大症
07 /14 2019

フィナスト(5mgフィナステリド5mg錠)30錠


フィナスト(5mgフィナステリド5mg錠)30錠


フィナストは、アメリカのメルク社が製造・販売している前立腺肥大症治療薬プロスカーのジェネリック医薬品です。有効成分として、1錠にフィナステリドを5mg含有しています。1日1回1錠を服用することで、肥大してしまった前立腺を縮小し、それに伴って起こる尿トラブルを解消します。

前立腺とは、女性にはなく男性だけに存在する臓器のことです。前立腺の大きさや形はよく栗の実に例えられており、膀胱の下あたりに尿道を取り囲む様に存在しています。前立腺の一部は直腸にも接しているため、病院などで触診を受けるときに肛門側から指をいれ、直腸の壁越しに触れることもあります。前立腺働きの1つに前立腺液の分泌というものがあります。前立腺液は精子を保護したり、精子に栄養を与えてくれます。そのため、男性にとって前立腺は大事な臓器となっています。

前立腺肥大症とは、男性ホルモンの過剰が原因で前立腺が肥大化してしまい、尿道が圧迫され狭くなることで起こります。加齢とともに前立腺肥大の発症する頻度は高くなり、50歳では30%の方が前立腺肥大症であると報告されています。主な症状として、尿トラブルがあります。尿トラブルとは、排尿症状、蓄尿症状、排尿後症状に分けられます。

排尿症状とは尿が出にくい症状の総称で、尿の勢いが悪い、尿が出始めるのに時間がかかる、尿(尿腺)がわかれる、排尿の途中で尿が途切れる、尿をするときに過剰に力まなければならない等があります。蓄尿症状とは、一般的には頻尿のことを指します。1日に何回もトイレに行く、夜中に頻繁に尿意を催しトイレに行く、急に我慢できないような強い尿意を催す等の症状があります。

排尿後症状とは、排尿後にスッキリしない、尿が残っているような感じがする(残尿感)、尿が終わったと思って下着をつけると尿がもれて下着が汚れる等の症状を指します。フィナストは、これらの尿トラブルを解消するために多くの男性の方に服用されています。

前立腺肥大症の主な原因は、強力な男性ホルモン作用をもつジヒドロテストステロン(DHT)といわれるホルモンです。DHTは、5α-還元酵素といわれる酵素によって男性ホルモンのテストステロンをもとにして生成されています。フィナストの有効成分フィナステリドは、5α-還元酵素に作用し、DHTの生成を阻害することで前立腺肥大症を治療します。DHTは、体内で前立腺を肥大させるだけでなく、ニキビや男性型脱毛症等の原因でもあります。

そのため、有効成分のフィナステリドは、前立腺肥大症の治療だけでなく、日本では男性型脱毛症(AGA)治療薬プロペシアとしても販売されています。AGA治療薬として比較的有名なプロペシアですが、もともとは前立腺肥大症の患者が服用していた時に副作用として発毛・育毛があることがわかって開発されたものなのです。

前立腺肥大治療としてフィナステリド5mg/日の服用を長期間服用しても安全だということが確立されたことで、プロペシアが販売されました。そのため、一部のAGAに悩む方がより強力な発毛・育毛効果を求めてプロペシアではなく、フィナストや先発品のプロスカーを服用することがありますが、それは適切な服用方法ではないので注意が必要です。

フィナスト(5mgフィナステリド5mg錠)30錠

フィナステリド錠(28錠)

前立腺肥大症
07 /13 2019

フィナステリド錠(28錠)


フィナステリド錠(28錠)


フィナステリド錠は、前立腺肥大症の治療薬です。

1日1回服用することで、肥大している前立腺を小さくし、排尿障害等の諸症状を改善することができます。

フィナステリド錠はインドの製薬企業で、日本にも進出しているAurobindo Pharma Limited(オーロビンド ファーマ リミテッド)によって製造・販売されています。

オーロビンド ファーマ社は1986年に設立されたグローバルな企業です。

インドだけでなく、アメリカからブラジルまで世界中に14の製造拠点をもち、世界中に医薬品を供給しています。

フィナステリド錠は、男性型脱毛症治療薬として知られているプロペシアと同じ有効成分フィナステリドを1錠に5mgの高用量含有しています。

服用することで前立腺肥大や脱毛などの原因となる強力な男性ホルモンの産生を抑制することができ、それによって治療効果をあらわします。

フィナステリド錠(28錠)

jplove581

FC2ブログへようこそ!